Information

Please login to apply for the HOKUSAI SailingShip (HSS).
Login with the integrated authentication infrastructure (Shibboleth).
2023/10/11(Wed)
Changing security group settings is now safer and easier.
Previously, you could assign security groups to instances (VMs) through the OpenStack Management Console, but this is no longer possible.
You can grant security groups using the online submission system (hss-desk).

Before the change
Security groups can be granted to VMs using the "Edit Security Groups" operation in the OpenStack Management Console.

After the change
Grant security groups to VMs by "Edit Security Groups" operation from "Resource Management" of the hss-desk.

No change
Specifying security groups when creating VMs in the OpenStack Management Console.
Changing security group rules in the OpenStack Management Console.

With this change, the storage network security group no longer changes, and users only need to work with the project network security group.
Additionally, hss-desk can now list the security groups configured on a VM.

In line with the above, the "SailingShip Users Guide" and "Online Submission System Users Guide" have been updated, so please check them as well.

Each user guide can be downloaded from below.
After login, go to the menu on the left : "User Guide"


セキュリティグループの設定をより安全に簡単に行えるように変更しました。
今まではOpenStack管理コンソールでインスタンス(VM)に対してセキュリティグループの付与を行っていましたが、この操作が出来なくなりました。
代わりにオンライン申請システム(hss-desk)からセキュリティグループの付与を行うことができます。

変更前
OpenStack管理コンソールの「セキュリティグループの編集」操作でVMにセキュリティグループの付与

変更後
hss-deskの「リソース管理」から「セキュリティグループの編集」でVMにセキュリティグループの付与

変更なし
OpenStack管理コンソールでのVM作成時のセキュリティグループの指定OpenStack管理コンソールでのセキュリティグループのルールの変更

今回の変更によりストレージネットワークのセキュリティグループが変更されることがなくなり、利用者はプロジェクトネットワークのセキュリティグループだけ取り扱うことになりました。
また、オンライン申請システムからVMに設定されているセキュリティグループを一覧できるようになりました。

上記に伴い、「SailingShip 利用手引書」、「オンライン申請システム利用手引書」を更新しましたので、合わせてご確認ください。

各利用手引書は以下からダウンロードできます。
ログイン後左側のメニューの 「利用手引書」をクリック
2023/08/09(Wed)
When switching to the global gateway to use a global IP address on a VM created with the Ubuntu-22.04 image, an event occurred in which name resolution on the DNS server became impossible. The following images have been updated accordingly.
  • Ubuntu-22.04-2212-Default
  • Ubuntu-22.04-2212-Lustre
Also, please refer to the following tech document for information on what to do when name resolution is not possible on the DNS server when switching gateways in a VM created with a pre-updated Ubuntu-22.04 image. (Japanese only)
How to access tech document:
After login, go to the menu on the left : "Tech document" => "VMのDNS設定"


Ubuntu-22.04イメージで作成したVMにて、グローバルIPアドレスを利用するためにゲートウェイを切り替えた際にDNSサーバでの名前解決が不可となる事象が発生したため、下記のイメージを更新しました。
  • Ubuntu-22.04-2212-Default
  • Ubuntu-22.04-2212-Lustre
なお、更新前のUbuntu-22.04イメージでVMを作成し、ゲートウェイを切り替えた際にDNSサーバでの名前解決が不可となった場合の対処に関しては、以下の技術ドキュメントをご参照ください。(日本語のみ)
技術ドキュメントのアクセス方法:
ログイン後左側のメニューの 「技術ドキュメント」=>「VMのDNS設定」をクリック
2023/03/02(Thu)
The hss-desk will be suspended for the following period due to modification.
SS tenants and VMs will not be stopped.

Service suspension period: March 6, 2:00 p.m. to 4:00 p.m.

The main modifications will be as follows.
  • Addition of a function to apply for and display the continuation of the project for the next fiscal year.
  • Display the status of point purchase including budget transfers
  • Change menu from two-level to one-level


hss-deskの改修のため、以下の期間hss-deskのサービスを停止します。
SSのテナントやVMは停止しません。

サービス停止期間:3月6日午後2時 から 午後4時まで

主な改修内容は以下のようになります。
  • 次年度への継続についての申請と表示機能の追加
  • ポイント購入の予算振替状況などの表示
  • メニューを2階層から1階層に変更
2022/12/21(Wed)
The following images have been optimized.
The image size has reduction, but the content remains the same.
  • Ubuntu-22.04-2212-Lustre
  • RockyLinux-8.4-2212-Default
  • RockyLinux-8.4-2212-Lustre
The image size reduction will only be reflected in newly created instances.
The image size of already created instances will not be reductioned.


下記のイメージを最適化しました。
イメージサイズが減少しておりますが、中身は変わりません。
  • Ubuntu-22.04-2212-Lustre
  • RockyLinux-8.4-2212-Default
  • RockyLinux-8.4-2212-Lustre
イメージサイズの縮小は新規に作成したインスタンスのみ反映されます。
既に作成済みのインスタンスのイメージサイズは縮小されません。
2022/12/15 (Thu)
The following images of Ubuntu 22.04 have been released.
  • Ubuntu-22.04-2212-Default
  • Ubuntu-22.04-2212-Lustre
Ubuntu 22.04 have been released, and so the following images of Ubuntu 18.04 have been stopped releasing.
  • Ubuntu-18.04-Default
  • Ubuntu-18.04-2111-Lustre
Please check the SailingShip User's Guide for available images.
https://hss-desk.riken.jp/user_guide

Also changed the default timezone of the image to JST (Japan Standard Time).
The timezone change to JST will only be reflected in newly created instances.
The timezone of already created instances will not be changed.


Ubuntu 22.04の下記のイメージを公開しました。
  • Ubuntu-22.04-2212-Default
  • Ubuntu-22.04-2212-Lustre
Ubuntu 22.04の公開に伴い、Ubuntu 18.04の下記のイメージの公開を停止しました。
  • Ubuntu-18.04-Default
  • Ubuntu-18.04-2111-Lustre
利用できるイメージにつきましては SailingShip 利用手引書をご確認ください。
https://hss-desk.riken.jp/user_guide

またイメージのデフォルトのタイムゾーンをJST(日本標準時)へ変更しました。
タイムゾーンのJSTへの変更は新規に作成したインスタンスにのみ反映されます。
既に作成済みのインスタンスのタイムゾーンは変更されません。
2022/01/27 (Thu)
The approval of the project information change application has been changed, so that it is not the information system division but the payment manager (assistant) like other applications.

プロジェクト情報変更申請の承認は、情報システム部ではなく、他の申請と同じように支払責任者(アシスタント)によって行って頂くように変更しました。
2021/12/15 (Wed)
Important
Since Red Hat will stop supporting CentOS 8 on December 31,
we will stop releasing CentOS 8 images on SS.
If you are currently using CentOS 8, please note that support for it will end.
In particular, please pay more attention to VMs that have been configured with the RIKEN Global FIP or RIKEN Local FIP.
please do not use CentOS 8 for VMs that have been opened outside of RIKEN.


From now on, Rocky Linux 8 images will be available for selection.
Please check the SailingShip User's Guide for available images.
https://hss-desk.riken.jp/user_guide


重要
Red Hat 社による CentOS 8のサポートが12月31日に終了しますので、CentOS 8のイメージの公開を停止します。
現在、CentOS 8をご利用の方はサポートが終了しますのでご注意ください。
特に理研グローバルFIPや理研ローカルFIPを設定されたVMについてはより注意をしてください。
理研外に公開されているVMの場合は、CentOS 8 のご利用はおやめください。


今後はRocky Linux 8 のイメージを選択可能とさせていただきます。
利用できるイメージにつきましては SailingShip 利用手引書をご確認ください。
https://hss-desk.riken.jp/user_guide
2021/10/26 (Tue)
Important
Red Hat's support for CentOS 8 will end this year (December 31, 2021).
If you are using the CentOS 8 image, please be aware that bug fixes and security patches will not be provided after next year (2022/1/1).

重要
Red Hat 社による CentOS 8 のサポートが今年末( 2021/12/31 )に終了します。
CentOS 8 のイメージをご利用の方は来年( 2022/1/1 )以降、バグフィックスやセキュリティパッチなどが提供されなくなりますので、お気を付けください。
2021/10/15 17:00 (Fri) - 10/18 15:00 (Mon)
HOKUSAI SailingShip System Maintenance
2021/10/08 17:00 (Fri) - 10/12 15:00 (Tue)
HOKUSAI SailingShip System Maintenance
2021/06/01 (Tue)
The following 4 types of Lustre compatible images have been updated.
下記の Lustre 対応イメージ4種類のアップデートを実施しました。
  • CentOS-7.9-2106-Lustre
  • CentOS-8.2-2106-Lustre
  • Ubuntu-18.04-2106-Lustre
  • Ubuntu-20.04-2106-Lustre
Kernel is no longer updated by operations with yum and apt.
yum や apt での操作で Kernel がアップデートしないようにしました。
2021/05/13 (Thu)
Made ISV / OSS available in the /APL area on CentOS 7.9 images.
Stopped publishing the CentOS 7.6 image.

CentOS 7.9 イメージで /APL 領域に存在するISV/OSS を利用可能にしました。
CentOS 7.6 のイメージの公開を停止しました。
2021/03/29 (Mon) 9:00 ~ 2021/04/01(Thu) 13:00
Restrict hss-desk logins for year-end maintenance.

年度末保守のため hss-desk のログインを制限します。
2021/03/08 (Mon)
Changed the MTU value for VM eth0 (ens3). Please refer to the technical document for details (Japanese only).
How to access:
After login, go to the menu on the left : "Tech Document" =>「VMのMTU変更」

VM の eth0 (ens3)の MTU の値を変更しました。詳細は技術ドキュメントをご参照ください(日本語のみ)。
アクセス方法:
ログイン後左側のメニューの 「技術ドキュメント」=>「VMのMTU変更」へアクセスしてください。
2021/02/09 (Tue)
CentOS-7.9-Default, CentOS-7.9-Lustre image release
2020/11/13 17:00 (Fri) - 11/17 9:00 (Tue)
HOKUSAI SailingShip System Maintenance
2020/10/27 (Tue)
Added steps to add rules to the project network in the technical documentation. Please refer.
How to access:
After login, go to the menu on the left : "Tech Document" => "プロジェクトのセキュリティグループにルールを追加(Add a rule to project's security group)"

技術ドキュメントにプロジェクトネットワークにルールを追加する手順を追加しました。ご参照ください。
アクセス方法:
ログイン後左側のメニューの 「技術ドキュメント」=>「プロジェクトのセキュリティグループにルールを追加(Add a rule to project's security group)」へアクセスしてください。
2020/10/09 17:00 (Fri) - 10/19 15:00 (Mon)
HOKUSAI SailingShip System Maintenance
2020/07/29 (Wed)
HOKUSAI SailingShip System Data Farm Emergency Maintenance
2020/06/01 (Mon)
HOKUSAI SailingShip System Open!